「Back in Stock」再入荷メール通知機能

 

 

Back in Stock($19~$79/月額)

Back in Stockは、在庫がない商品が再入荷された際に、登録したアドレスに通知連絡をしてくれるアプリです。
再入荷メール通知機能とは、アプリをインストールすると「email me when available」というボタンが、関連するすべての製品ページにすぐに表示されます。
このボタンを押すとポップアップフォームが表示され、アドレス登録しておくと、商品再入荷した際に自動的に登録アドレスへと入荷の連絡がいく機能です。
簡単にインストールでき、すぐに使用可能です。

※アプリ内で使用されている言語は英語
※30日間の無料トライアル
※有料プランは、オプションやサービス内容等で変わります。

【参考】似た機能のこのようなアプリもあります
Zero Øut(在庫切れ商品の自動的に非表示設定できる機能です。お客様への再入荷メール通知機能はありません)

 

このアプリでできること

  • 電子メールテンプレート
  • サインアップフォームとボタンをカスタマイズ可能

 

設定方法

1.ウィジェットボタンの表示・非表示設定

①「ON」にすると在庫切れの商品にアクセスした際に表示される、ウィジェットボタンを表示します。オリジナルのボタンを使用したい場合は、「Custom image」より画像を追加可能です。
「OFF」に設定するとウィジェットボタンは表示されなくなり、カートボタンの下に表示される「EMAIL WHEN AVAILABLE」ボタンのみとなります。

②カートボタンの下に表示される「EMAIL WHEN AVAILABLE」ボタンのテキスト設定

③ウィジェットボタンの表示場所を指定。 「右端」「左端」「右下」「左下」から選択できます。

問題なければ「Save button settings(ボタン設定を保存)」を押して完了です。

 

2.登録フォームのカスタマイズ

ウィジェットボタンをクリック後に表示されるアドレス登録フォームの設定です。
必要な項目を入力し次へ進む。

確認メッセージのテキストを設定してください。

ボタン・テキストのカラーを設定。

全て入力したら「Save from settings(フォーム設定を保存)」を押して完了です。

 

3.メールテンプレートの設定

このEメールテンプレートは、商品の在庫が戻ったときに顧客に通知するために使用されます。
テンプレートをカスタマイズしたい場合は、「Edit template」から設定できます。作成したテンプレートは、テストメール送信して確認することができます。

また、Back in Stockは複数のアプリ(Campaign Monitor/ConstantContact/Klaviyo/MailChimp/Shoelace/Shopify Customers )と統合しております。

 

検証結果

1.表示確認

売り切れになった商品を開くと、サイトの左端とカートの下にボタンが表示されました。

 

2.顧客が登録フォームに入力後

顧客が登録フォームに入力すると、「Products」に商品情報と「Customer notifications」に顧客アドレスが表示されます。

 

3.商品が入荷した場合

売り切れだったTシャツの在庫を追加すると、登録アドレスに自動的にメールが送られ、「Products」は送信済みに切り替わり、「Customer notifications」は送信日が記載されています。

 

まとめ

ネットショッピングで、時間をかけてやっと欲しい商品を見つけて購入しようとしたのに「在庫切れ」。多くのユーザーはサイトを離れてしまいます。
この機能があれば、またサイトに訪れてくれるのも期待できます。
簡単にshopifyストアに取り入れられ、さらに30日間のトライアルもついているのでぜひお試しされてみては?