越境EC支援の株式会社BENLY、寺田倉庫より資金調達

〜海外発送システム「BEX」がクラウドストレージサービス「MINIKURA」と越境ECオペレーションを構築〜

越境ECに必要不可欠な「物流」「カスタマーサポート」「海外向けマーケティング」をトータルサポートする株式会社BENLY(本社:東京都中央区、代表取締役:中瀬浩之)は、寺田倉庫(本社:東京都品川区、代表取締役:中野善壽)より資金調達をいたしました。
 BENLYが運営する「BEX」は、海外に住んでいる方が日本のネットショップでお買い物をした際に、ショップに代わって、商品を海外配送するサービスです。この度、寺田倉庫「MINIKURA」の倉庫オペレーションシステムを新たに活用する事で、海外配送システムと倉庫オペレーションを越境EC向けにワンストップで提供が可能となります。これにより、現事業パートナーのユーザー向けサービスの拡充と新規事業パートナーの獲得を加速してまいります。

【BEX について https://benlyexpress.com/
「BEX」は、株式会社BENLYが運営する、手数料無料の越境ECショッピング発送サービス。2015年1月にβ版サービスを開始後、多くの反響があり、現在では毎月1,000社以上のECショップから新規で荷物が届いている。海外発送に対応する日本のECショップが少なく、日本以外のECショップでも海外発送は限られているため、世界中の人々が快適にネットショッピングを楽しめる環境を作りたいと考え、開始した海外配送サービス。多言語カスタマーサポートも充実している。

【MINIKURA について】
『MINIKURA』は、寺田倉庫が運営するクラウドストレージサービスとスタートアップ企業へのインキュベーションを行う事業です。 誰でも、いつでも、どこからでも自分だけの倉庫がもてるWEBサービス「minikura.com」(https://minikura.com/)、また独自に開発したオペレーションシステムのアプリケーション「MINIKURA API」を運用し、多くの企業に物流システムを提供する「Cloud Storage」を展開しています。さらに、資金と仕組み作りでスタートアップ企業を支援する「Start-ups Incubation」も展開し、スタートアップ企業と共に、唯一無二のサービスを提供しています。